2012年12月24日月曜日

まだPC-BSDの話

今夜はクリスマスイブだというのに、あいもかわわらず、別の自作パソコンにPC-BSD9.0(xfceで)をインストールしている真っ最中です。
(でも、このパソコンはペンティアム3の800MHzなのでなかなか終わりません)

このパソコンはいわゆる「いじり」パソコンなのでこのインストールも試しにインストールしているのです(さっきまでこれにはDebian6(LXDE)をいれていました)

先日までDebianばっかり触っていたので、インストールに関しては手馴れてしまいました(今インストールしているPC-BSDがDebianよりも調子がよかったらそのまま使おうと考えています)

自分の腕に技術があれば、軽くて丈夫なFreeBSDを触るのですが、まだまだ未熟です(^^;)

あ、今現在、ThinkpadX41にはDebian6が入っています(BlackBuntuよりも動作が軽いので)

それにしてもまだインストールがおわりません(もうかれこれ30分かかっています)
GNOMEやKDEよりも軽いといわれているxfceなのに。(やはりCPUのせいでしょうか?この調子だと動作も重くて遅いのかな?いやな予感がします)


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿